三重の送迎バス運営代行・ヒカリヒューマンの強み&事故対応の流れ!運転手派遣承ります

三重の送迎バス運営代行を承るヒカリヒューマンには4つの強みがあります。また、突然事故が起きた際の手続きもヒカリヒューマンで全て対応いたします。こちらでは、ヒカリヒューマンの強みと、事故発生時から手続き完了までの流れをご紹介します。皆様に安心してご利用いただけるよう、常に安全運転を心がけ、必要に応じて再教育も実施しております。三重の送迎バス運営代行に関するご質問は、ヒカリヒューマンにお問い合わせください。

ヒカリヒューマンの強み

電話対応中の女性

三重の送迎バス運営代行に対応するヒカリヒューマンには4つの強みがあります。それぞれを詳しくご紹介いたします。

圧倒的な顧客ファースト

ヒカリヒューマンでは、顧客ファーストをモットーにしています。相談ベースで送迎に関するお悩みに柔軟に対応いたしますので、お気軽にお問い合わせください。送迎代行はもとより、送迎に関する問題解決のための運営代行や費用削減のご提案までを行います。

柔軟でスピーディーな対応

お客様からヒアリングを行ったのち、お客様が求める内容やサービスによって、配車する台数や車両の種類、期日などを調整いたします。ヒアリング後もご不明点があれば、柔軟に対応することを心がけていますので、気になることがあれば遠慮なくご質問ください。

運転手への教育体制

ヒカリヒューマンでは従業員を運転手としてではなく、サービス業のスタッフとしての自覚を持つよう教育しております。運転技術だけでなく、お客様への対応、敬語研修など気持ちよくご利用いただくことを前提に安全運転を心がけています。

魅力的な料金設定

ヒカリヒューマンでは他社送迎会社と比べても比較的安値でサービスをご提供しており、コスパが良いと好評をいただいております。顧客の満足度に繋がるよう、サービスだけでなく適切な料金設定で提供することを心がけていますので、安心してご利用ください。

万が一の時の対応もお任せを!事故対応の流れ

事故を再現したミニチュアの乗り物

三重の送迎バス運営代行に対応するヒカリヒューマンでは、常に安全運転を心がけていますが、万が一事故が起きてしまった場合には、以下のような流れで事故処理の手続き完了まで対応いたします。

事故発生時の対応

業務中に事故が発生した場合、お客様担当、ヒカリヒューマンの担当者に連絡が入るようになっております。事故発生の連絡が入りましたら、担当者がすぐに現場に急行し状況を確認します。

事故現場での対応

ヒカリヒューマンの担当者が現場に到着しましたら、警察への対応や現場状況の確認、その他、必要事項の確認を行います。台車が必要な場合は早急に手配します。

事故のお相手との対応

人身事故の場合は、担当者が事故のお相手と交渉し、必要な手続きを行います。その後お客様へ事故報告書及び対策書を作成し提出いたします。保険の手続きや対応などについてはヒカリヒューマンで行いますので、ご安心ください。

以上のような流れで事故対応を行います。事故後は運転手の再教育を行い、より安全運転ができるよう努めてまいります。また、契約車両は全て当社で保険加入済みです。お客様の保険を使用することなく事故対応いたします。上記の流れをご確認の上、気になることがありましたらお気軽にヒカリヒューマンまでお問い合わせください。

三重の送迎バス運営代行に対応するヒカリヒューマン~質の高い運転手を派遣~

三重の送迎バス運営代行依頼を承るヒカリヒューマンの強みと事故対応の流れをご紹介しました。ヒカリヒューマンでは、質の高い運転手を派遣いたしますので、信頼できる送迎バス運営代行会社をお探しの方は必見です。事故が発生した際は、ヒカリヒューマンで作成したマニュアルの流れに従って事故処理の手続き完了までをお客様に負担をおかけすることなく迅速に行います。

三重の送迎バス運営代行について気になることがあれば、ヒカリヒューマンにご相談ください。丁寧にヒアリングを行った上で、最適なご提案をいたします。

三重で送迎バス運営代行のご依頼ならヒカリヒューマンへ

会社名 ヒカリヒューマン株式会社
設立 平成30年9月5日
資本金 1,000,000円
代表取締役社長 森田 光人
従業員数 20名
事業内容 自家用自動車運行管理業 清掃代行サービス 安全運転システム運用コンサルティング 人材コンサルティング
本社
  • 住所:〒446-0051 愛知県安城市箕輪町東山44-1 杉浦ビル3F-B
  • TEL:0566-45-6663
  • FAX:0566-45-6664
URL https://hikari-human.co.jp/
営業時間 9:00〜18:00 月-金